新潟県立歴史博物館 第34回国民文化祭、第19回全国障害者芸術・文化祭 特別展 国民の文化財「あ、コレ知ってる!はにわ、どぐう、かえんどきの昭和平成」

にいがたけんりつれきしはくぶつかん だい34かいこくみんぶんかさい、だい19かいぜんこくしょうがいしゃげいじゅつ・ぶんかさい とくべつてん こくみんのぶんかざい「あ、これしってる!はにわ、どぐう、かえんどきのしょうわへいせい」

考古学は明治以降に欧米の研究手法を導入して発達しました。とくに第2次大戦中には、日本の歴史や文化を考えるうえで重要な役割を担い、学校の教科書に考古資料が掲載されるようになりました。また、考古資料の中でも埴輪(はにわ)、土偶(どぐう)、そして新潟県の誇る火焔土器(かえんどき)などが世相とともに注目を集め、思いもよらない場面に登場することが少なくありません。この特別展では見覚えのある考古資料を通して、昭和平成を振り返ります。

カテゴリー
アート・文化

基本情報

開催期間 2019年9月14日(土曜日)~11月4日(日曜日)
※休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
開催時間 9時30分~17時(観覧券の販売は16時30分まで)
住所新潟県長岡市関原町1丁目字権現堂2247-2
交通アクセス●JR信越本線「長岡駅」大手口より越後交通バスで約40分、博物館前下車
●JR信越本線「長岡駅」より越後交通バス<急行・快速柏崎駅行き(大手口5番線発)>で関原バス停下車、徒歩約20分
●関越自動車道「長岡IC」より車で約5分
駐車場●普通車:一般用184台/障害者用4台
●大型車:5台
営業時間●開館時間:9時30分~17時(観覧券の販売は16時30分まで)
料金●一般:920円(730円)
●高校・大学生:600円(480円)
●中学生以下:無料
※( )は20名様以上の団体料金
※消費税法改正に伴い料金を変更する場合があります
ユニバーサルデザイン対応車いす対応可、貸出車いす有、障害者用トイレ有(3か所のうち1か所はオストメイト対応)

問い合わせ先

問い合わせ先新潟県立歴史博物館
電話番号0258-47-6130
FAX番号0258-47-6136
メールアドレスkoryu@nbz.or.jp
関連サイト