「未来への記憶」中越大震災 20年の復興と感謝

「みらいへのきおく」ちゅうえつだいしんさい 20ねんのふっこうとかんしゃ

震災当時の体験や教訓、その後復興の道を歩んだ住民の方々の経験と知識を感謝と共にお伝えします

この20年を区切りの一つとして、更なるあゆみを未来への記憶として確認することで、災害の教訓を活かし防災意識をより一層高めるとともに、地域内外との絆やコミュニティとのつながりを持つことの大切さを知るイベントです。
復興から未来への区切りとなるこの時間を共に過ごすことが機運の醸成につながります。
約半年と長い期間で各月異なるイベントを開催します!ぜひご来館ください!

【イベントスケジュール】 ※お申込み不要/参加費無料
◆5/31(金)~6/7(金) 「土砂災害防止パネル展」 inおらたる2F 大ホール
 砂防は土砂災害から村を守るための重要な対策!多様な砂防を知る。
◆6/14(金)~6/30(日) 「山古志 復興への記録 中越大震災から20年〈写真展〉」 inおらたる2F 大ホール
 震災前から復興後まで山古志で撮影し続けた写真家の写真展。
◆7/11(木)~8/7(水) 「救え!山古志の文化財~民具と古文書が語るもの~」 inおらたる2F 大ホール
 文化財レスキューで救い出した資料を山古志の文化とともに紹介。
◆9/21(土)~11/4(月・祝) 
 *「中越大震災20年の記憶 山古志住民の歩み」 inおらたる災害メモリアル
  山古志の礎を築いた長島村長・松井治二氏・樺澤和幸氏・星野勇氏の功績と住民達の歩みをパネルで展示。
 *「つなごう山古志の心展」
  中越大震災からの20年でつながった山古志の想いと記憶を展示。

●9/21(土) 上映会イベント inおらたる2F大ホール
 「泥にまみれても~長島忠美・山古志村村長~」
●10/23(水) 山古志の集い in山古志体育館
 山古志を想う皆さんと共に、10.23に想いを馳せ、山古志の心をつなぐ。

≪スマホで再現!AR体験≫ ※順次HPに公開
地域内の観光スポットにAR!スマホでQRを読み取り、アプリと仮想を手軽に体験しよう!
・6/1~:「中山隧道」手掘りトンネルに車!
・7/1~:「木篭メモリアルパーク」木篭水没体験
・8/1~:「山古志闘牛場」飛び出す里見八犬伝
・9/1~:「山古志闘牛場」闘牛観戦体験

≪被災20年 証言動画 inおらたる震災メモリアル≫
20年前の震災体験を集めたインタビュー動画。被災者の今の思いを6月より順次公開。
・6/1~:避難所から診療所へ(看護師)
・7/1~:直売所は恩返し(直売所スタッフ)
・8/1~:未完成の仮設住宅(小売業)
・9/1~:もう一度戻ってくれるように(飲食店)
・10/1~:残ると決めた言葉(会社員)

基本情報

開催期間 2024年5月31日(金)~11月4日(月・祝)
※休館日:祝日を除く月曜日
開催時間 10時~16時
事前予約不要(入館料無料)
住所新潟県長岡市山古志竹沢甲2837番地
交通アクセス●関越自動車道「小千谷IC」より車で約25分
●関越自動車道「長岡南越路SIC」より車で約25分
駐車場●20台程度(山古志支所 隣り、山古志体育館 隣り)
●大型バス 5台程度
関連資料 「中越大震災20年の復興と感謝 チラシ」を見る

問い合わせ先

問い合わせ先やまこし復興交流館おらたる/主催:NPO法人中越防災フロンティア
電話番号0258-41-1203
FAX番号0258-41-1204
関連サイト