里めし浜めし2019秋の陣『越後ながおか食い倒れ里めし浜めしご賞味あれ!』

2019.10.11

江戸時代、越後ながおかは北前船の寄港地であり、三国・北国街道による人々の往来と豊かな自然によって醸造業が盛んに行われ、「越後の食い倒れ」と呼ばれる食文化が育まれました。今もなお摂田屋地区には味噌、醤油、日本酒の蔵本が立ち並び、醸造業が盛んです。

マーボーよだれ鶏定食 【里めし】

●中国四川料理 喜京屋
本場四川省の3年発酵させた「ピーシェン豆板醤」を使用した当店名物「口から火を噴くマーボード―フ」によだれが出るほどクセになる「よだれ鶏」。更に越後もち豚を使った食べ応えバツグンのシューマイ。超お得な定食!

●金額:1,500円
●電話番号:0258-32-2417
●住所:長岡市殿町1-3-9
●営業時間:11時~21時20分
●定休日:火曜日
●予約不要   
食べてみました!

食べてみました!

よだれが出るほどクセになる「よだれ鶏」と越後もち豚を使った「シューマイ」。シューマイはよだれ鶏スープをかけて食べるのがおすすめ。
長岡駅から歩いて5分なので、気軽にお楽しみいただけます。

県産茸つけ汁そば(天ぷら付) 【里めし】

●長岡小嶋屋 CoCoLo長岡店(長岡駅ビル内)
良質な鰹節で採ったお出汁に県内産の茸に栃尾産の油揚げを使ったつけ汁。肌寒い季節、温まってください。

●金額:1,458円
●電話:0258-34-1736
●住所:長岡市城内町1-611-1 CocoLo長岡1F
●営業時間:11時~21時30分
●定休日:CocoLo館に準ずる
●予約不要

食べてみました!

食べてみました!

肌寒くなってきたこの季節にぴったりです。

揚げたてあっチチチ定食 【里めし】

●㈲豆撰
豆撰でしか食べられません。本物の栃尾油揚げをお試しいただきたくて…。一晩水に浸した新潟産大豆をそのまま搾り、おからと豆乳に分ける生搾り製法だから美味しい油揚げに仕上がります。

●金額:1,000円
●電話:0258-53-2014/0120-05-5006
●住所:長岡市栄町2-8-26
●営業時間(食事):11時~15時
●定休日:不定期
●予約不要
NHK「サラメシ」に登場しました。

NHK「サラメシ」に登場しました。

NHK「サラメシ」に登場。放送後、人気が人気を呼びおかげさまで定番メニューとなりました。豆乳50%使用したミニソフト付き
1,000円です。

雪室熟成黄金豚の大和煮 土垂れ餡かけ 【里めし】

●よもぎひら温泉 和泉屋
雪室で2週間熟成させたブランド豚「越乃黄金豚」を使用。醸造発酵の町、摂田屋の塩・麹・味噌で1日かけて仕込みました。さらに、ねばりの強い長岡産の里芋「土垂れ」をペースト状にし、豆乳と生クリームでさっぱりと仕上げております。

●金額:5,450円 ※ランチ+個室+入浴がセット(個室:11時~15時)
●電話:0258-23-2231
●住所:長岡市蓬平町甲1508-2
●営業時間:予約制
●定休日:不定期

ここにこだわってます!

塩麹に漬け込み柔らかくした黄金豚を余分な油と臭みを取り除くために、おからで包み2時間蒸しあげた後、味噌で煮込んでいます。

寺泊産こだわりのアジフライ定食 【浜めし】

●旅館 きんぱち
北前船の寄港地、寺泊で水揚げされた新鮮な鯵。プリプリ柔らかな身が特徴です。

●金額:990円
●電話:0258-75-4258
●住所:長岡市寺泊花立
●営業時間:11時~15時 17時~19時
●定休日:不定休
●予約不要
食べてみました!

食べてみました!

大ぶりな鯵を使ったフライは、外側はサクサクで、身はふっくらしています。
アツアツのうちにどうぞ!
寺泊水族博物館が近いです。是非いかがですか。

献参焼 【里めし】

●よもぎひら温泉 蓬莱館 福引屋
秋の食材を随所に取り入れて、秋の味覚五味・五法・五感で味わいながら、新潟長岡の伝統を重視した献立をお召し上がりください。

●金額:5,550円 ※ランチ+個室+入浴がセットです。
●電話:0258-23-2221
●住所:長岡市蓬平町甲1227
●営業時間:予約制
●定休日:不定休

ここにこだわってます!

献参味噌は、長岡摂田屋 星野本店の味噌、醤油のほか、西京味噌、味醂、酒などを30分ほどじっくりと練りこんだ深い味です。

醸造の町 摂田屋帆立赤飯御膳 【里めし】

●江口だんご本店
醸造の町摂田屋では昔から「帆立貝柱」を入れた醤油赤飯があり、今回、星野本店の代々伝わる味にアレンジを加え仕上げました。郷土料理「のっぺ」、幻米「大正餅」を使用した「むかしぼたもち」その他、前菜と小鉢がセットになった特別メニューです。

●金額:1,540円
●電話:0258-47-4105
●住所:長岡市宮本東方52-1
●営業時間(食事):11時から15時
●定休日:元旦のみ
食べてみました!

食べてみました!

熱々のしょうゆ赤飯は、湯気とともにしょうゆの香りが立ち、ここでしか味わえない里めしです。

醸造の町 摂田屋 松花堂弁当 【里めし】

●割烹 新喜屋
地元の食材と厳選仕入れによる鮮魚を使用した松花堂弁当です。しっかり濃いめの味付けも地元料理の特徴。醤油赤飯、煮菜など長岡の郷土料理をご堪能ください。醸造、摂田屋の町あるきと共にお楽しみください。

●金額:2,800円
●電話:0258-32-0994
●住所:長岡市宮内1-2-25
●営業時間:11時〜※予約制
●定休日:不定休

ここにこだわってます!

季節に応じた長岡野菜を中心に醸造の町ならではの調理で仕上げています。
摂田屋の町あるきもいかがですか。

長岡産黒毛和牛のローストビーフ入り発酵デリセット【里めし】

●SUZUDELI
塩麹で漬け込んだローストビーフ。旬の野菜を発酵で味わう限定セットです。

●金額:1,518円
●電話:0258-94-4960
●住所:長岡市千秋2-278 リバーサイド千秋1F
●営業時間:11時〜22時
●定休日:なし
●予約不要
食べてみました!

食べてみました!

一品、長岡野菜満載の好きなお料理が選べます。
ローストビーフも柔らかくてローストビーフにかかっているソースが美味しいです。

北前船寺泊海鮮定食【浜めし】

●美味探究の宿 住吉屋
北前船の寄港地の寺泊で水揚げされる魚を中心としたお刺身や海鮮鍋、寺泊名物浜焼きなど長岡産炊きたてコシヒカリと共にお召し上がりください。お刺身は北前船をイメージした1人舟にてご提供します。

●金額:2,750円
●電話:0258-75-3228
●住所:長岡市寺泊大町7745
●営業時間:予約制 ※年末年始除外
●定休日:不定休

ここにこだわってます!

寺泊漁港の競り権を持っていますので鮮度バツグン。旨さを十分に引き出したお料理を提供します。

牡蠣しぐれ煮と大口れんこんわっぱ飯膳 【里めし】

●越後の蔵 あさひ山(長岡駅ビル内)
中之島の大口れんこんと佐渡牡蠣のしぐれ煮をメインに、薄く味付けた長岡産コシヒカリにのせてあつあつに蒸しあげた郷土料理の「わっぱ飯」です。

※11月1日~12月27日の提供になります。

●金額:1,400円
●電話:0258-36-1377
●住所:長岡市城内町1-611-1 CocoLo長岡1F
●営業時間:11時~22時
●定休日:CocoLo館に準ずる
●予約不要

ここにこだわってます!

具材は県内産にこだわり、旬の食材を素材に活かした調理法で丁寧に仕上げています。

HAKKO BENTO 【里めし】

●SUZU365
県内の蔵元さんが作る発酵素材をたっぷり使用したお弁当。

●金額:1,800円(3日前に要予約)
●電話:0258-24-8677
●住所:長岡市下々条1-126
●営業時間:10時~19時
●定休日:水曜日

ここにこだわってます!

新潟の発酵文化を活かし健康的なメニューです。

酒粕ミートのボロネーゼ 【里めし】

●越後の台所 すずきち
地元の酒粕を美味しく現代若い人たちに届けたい思いで作り上げました。

●金額:1,078円
●電話:0258-28-8410
●住所:長岡市古正寺2-78
●営業時間:11時~14時 17時~23時
●定休日:火曜日
●予約不要
食べてみました!

食べてみました!

酒粕の香りが、肉の旨味を活かしたミートソースによく合います。
別料金ですが、オリジナル発酵ドリンクも爽やかで美味しいです。

雪国のご馳走 ちいぼう御膳 【里めし】

●越後炉ばたと雪国地酒 ちいぼう
新潟の美味しいを集め御膳ひとつにまとめました。新潟ならではの発酵を活かし、素材にもこだわり調理しました。ランチ限定なので、是非、足を運んでください。

●金額:1,848円
●電話:0258-35-7229
●住所:長岡市堀金1-3-13
●営業時間:火~日・祝日/11時30分~15時 
      火~木・日・祝日/17時~23時
      金・土・祝日前/17時~24時
●定休日:月曜日

ここにこだわってます!

雪国ならではの発酵文化や恵みを活かしたこだわりの御膳定食

熟成サーロイン切り落としたっぷりウニソース丼 【里めし】

●遊食居酒屋 なじらてい
八十里腰抜け武士の越す峠、河井継之助が亡くなる数日前にビフテキを平らげたという逸話からイメージしたオリジナル創作料理。映画『峠 最後のサムライ』(2020年公開予定)の公開を記念し、負傷して峠を越えをする長岡藩のサムライ達に贈るご馳走をイメージした逸品。

●金額:900円(2日前に要予約)
●電話:0258-34-0655
●住所:長岡市殿町1-6-2
●営業時間:17時~23時 ※里めしランチご予約ください。
●定休日:不定休(日または月曜日)
食べてみました!

食べてみました!

里めし浜めし2019『春の陣』の時の、ウニソース丼です。
サーロインの切り落としとウニソースがなぜか物凄くピッタリなのです。是非お試しください。
「河井継之助記念館」が歩いて15分位です。

もつ煮込み定食デラックス 【里めし】

●道の駅 良寛の里わしま
新潟県産指定養豚場の良質な「もつ」と長岡産越後味噌を使用し、和島の特産品「ガンジー牛乳」を加えて仕上げています。更に地元の人気メニュー「だんご汁」をセットにした築185年の古民家にふさわしいメニューです。デザートには最高級ガンジー牛乳を使ったソフトクリームを添えています。

●金額:1,450円
●電話:0258-41-8110
●住所:長岡市島崎5713-2
●営業時間(食事):10時~15時
●定休日:第1月曜日と年末年始
●予約不要

ここにこだわってます!

味噌と牛乳の相性は非常に良く、味に深みが出ます。化学調味料を一切使用しないこだわりの一品です。※もつ煮の持ち帰り用もあります。

寺泊名物のどぐろ炙り丼 【浜めし】

●寺泊きんぱちの湯 波の華
寺泊で水揚げされた新鮮なのどぐろはオーダーを受けてから調理いたします。

●金額:1,650円
●電話:0258-75-5888
●住所:長岡市寺泊松沢町9353-621
●定休日:不定休
●予約不要

ここにこだわってます!

新鮮な脂の旨味をどうぞお楽しみください。

秋茸と海老の天麩羅 温つけ蕎麦 【浜めし】

●あさひ山 蛍庵
自家製そばつゆに県産茸の旨味が調和する温かいつけ汁でお蕎麦とサクサクの海老と県産茸の天麩羅をお楽しみください。

●金額:1,590円 ※11月30日まで提供
●電話:0258-92-6672
●住所:長岡市朝日584-3
●営業時間:11時~20時
●定休日:なし
●予約不要

ここにこだわってます!

地元越路産そば粉100%使用。つなぎに布海苔、外一にそば殻を練りこんだ二八そば。香り豊かのど越しつるつるのそばです。

醸造文化の里めし「葵」のコース

●料亭かも川本館
醸造文化の長岡市。地元の味噌、塩こうじをふんだんに使い旬の食材を漬け込みました。日本海産の「のどぐろ」出汁や、河井継之助の愛した「桜飯」も復活です。

●金額:5,500円(平日限定 予約制)
●電話:0258-33-0638
●住所:長岡市殿町2-3-5
●営業時間:予約制
●定休日:不定休

その他、「里めし浜めし」がお楽しみいただけるお店はこちらをご覧ください。