香林寺のしだれ桜

こうりんじのしだれざくら

上杉謙信の母の死を弔うため、仙台の伊達城より移植されたという珍しい一重の紅しだれ桜。
香林寺(雲出町)が建立された天正4年(1576)に植えられたと言われています。
樹高約20メートルの一重のしだれ桜は400年以上の樹齢を誇り、長岡市指定天然記念物です。

カテゴリー
花・木

基本情報

住所新潟県長岡市雲出町1527/香林寺
交通アクセス●JR信越本線「長岡駅」よりバスで30分
●関越自動車道「長岡IC」より車で10分
駐車場●普通車:80台(無料)

問い合わせ先

問い合わせ先長岡市観光企画課
電話番号0258-39-2344
FAX番号0258-39-3234
メールアドレスkanko@city.nagaoka.lg.jp

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットから近い宿泊施設

長岡エリアの宿泊施設を探す