岩戸舞

いわとまい

長岡市栃尾地区岩戸舞

元禄年間、村松の殿様が長岡へ向かう途中、葎谷で休憩をした折、村人が披露したのが始まりと伝えられています。年中行事となり本格的に演舞されるようになったのは延亨4年(1747)といわれ、現在は毎年1月2日に獅子舞が新年のお清めとして集落内の家々を巡ります。見学者は各家に上がって見学させてもらえます。
※見学および撮影は、当日見学するお宅に直接お願いをしてください。
※お正月に個人宅にお邪魔するわけですので、節度のある行動を心がけてください。
※集落の行事ですので、きちんとしたタイムテーブルがあるわけではありません。

基本情報

開催期間 2020年1月2日(木曜日)
開催時間 8時30分~15時30分(予定)
住所新潟県長岡市葎谷
交通アクセス●JR信越本線「長岡駅」東口バスのりば「東口4・5番線」より「栃尾車庫前」行き約45分終点「栃尾車庫前」下車。または、大手口バスのりば「大手口11番線」より「栃尾車庫前」行き約57分終点「栃尾車庫前」下車。
※栃尾車庫前より葎谷行きのバスは便が悪いので栃尾車庫前よりタクシー約15分が便利です。
※詳しくは、越後交通栃尾営業所0258-52-3028へお問い合わせください。
●北陸自動車道「中之島見附IC」より見附市街経由で車で約35分
●関越自動車道「長岡IC」より国道8号~351号~290号経由、車で約50分
●関越自動車道「小出IC」より国道17号~252号~290号経由、車で約70分
駐車場●普通車:無し
備考市指定無形民俗文化財
・種別/民俗芸能
・指定名称/岩戸舞
・指定年月日/昭和44年11月20日
・所有者(管理者)/葎谷神楽保存会

問い合わせ先

問い合わせ先葎谷神楽保存会 代表 多田隆平
電話番号0258-52-9231
関連サイト