長谷川邸(旧長谷川家住宅)

はせがわてい

新潟県内最古の豪農の館

旧長谷川家住宅は、江戸時代初期から庄屋を務めた古民家で長岡市が公開しております。
現在の母屋は茅葺寄棟造りの約300年前に建築されたもので、周囲には幅2~4mのお堀を巡らし、その内側には土塁生垣、正面には城門級の大扉のある長屋門形式の茅葺寄棟造りの表門があります。
現存する豪農の館としては、北陸最古と言われています。

基本情報

住所新潟県長岡市塚野山773-1
交通アクセス●JR信越本線「塚山駅」よりバスで5分又は徒歩で15分
●関越自動車道「長岡IC」から車で25分
●関越自動車道「長岡南越路スマートIC」より車で20分
駐車場●普通車:70~80台
営業時間●営業時間:9時~16時30分
●休館日:冬期間(12月1日~3月31日)
料金●大人:420円(360円)
●中学生以下:210円(150円)
※( )内は、団体20名以上
※障害者手帳をお持ちの方は入館料が免除されます。手帳をご提示ください。
※身体障害者手帳第1種身体障害者、精神障害者保健福祉手帳障害等級1級、療育手帳に第1種知的障害者の方が入館する場合において、当該第1種身体障害者等の介助を行う者1人の入館料が免除されます。
※詳細については、お問い合わせください。
備考国指定重要有形文化財
●昭和57年6月11日指定

問い合わせ先

問い合わせ先長岡市越路支所産業建設課
電話番号0258-92-5903
FAX番号0258-92-6942