栃尾美術館25周年記念特別展『日本刀の美Ⅳ』

とちおびじゅつかん25しゅうねんきねんとくべつてん『にほんとうのびⅣ』

日本美術刀剣保存協会長岡支部会員愛刀展

日本美術刀剣保存協会長岡支部会員の愛刀を中心に展示する本展は、平成20年から開催し、このたび第4回目を迎えます。今回は鎌倉初期の「古波平」と伝わる太刀から鎌倉時代に京都で活躍した「二字国俊」、妖刀伝説で名高い「村正」やその弟子で名槍「蜻蛉切」の作者とされる「正真」の槍、越後の出身で幕末に活躍した「栗原信秀」、長岡ゆかりの「兼宗」や「水順子正兼」、現代刀では新発田市出身の人間国宝「天田昭次」の太刀、幕末から明治にかけて活躍した越後村上出身で庄内藩酒井家お抱えの力士「朝日嶽鶴之助」が使用した「横綱太刀拵」などをご覧いただきます。また昨年の天皇陛下ご即位に因み、大正天皇御大礼の際に使用された「御大典衛府太刀拵」も併せて展示します。
本展を通して、日本刀をさまざまな視点からご覧いただき、日本の伝統文化への理解を深めるとともに、美術作品としての日本刀の魅力を存分にご堪能ください。

基本情報

開催期間 2020年4月25日(土曜日)~7月26日(日曜日)
開催時間 9時~17時(鑑賞券の発券は16時30分まで)
事前予約不要
住所新潟県長岡市上の原町1-13 長岡市栃尾美術館
交通アクセス●JR「長岡駅」大手口11番線から見附経由栃尾車庫前行バス60分
●JR「長岡駅」東口4番線から、新榎トンネル経由栃尾車庫行バス45分
※「中央公園」下車、徒歩15分 または、「栃尾車庫前」下車、タクシーで5分
●JR「長岡駅」東口からタクシー20分
●関越自動車道 長岡I.Cから40分 北陸自動車道 中之島見附I.Cから30分
駐車場有り(約30台)
営業時間9時~17時(鑑賞券の発券は16時30分まで)
※月曜日休館
料金●一般:400円(300円)
●高校生・大学生:200円(150円)
●中学生以下:無料
※(  )内は、20名以上の団体料金
関連資料 「日本刀の美Ⅳチラシ」を見る
備考会期が延長になっています。

問い合わせ先

問い合わせ先長岡市栃尾美術館
電話番号0258-53-6300
FAX番号0258-53-6370
関連サイト