洋風カツ丼

ようふうかつどん

長岡のソウルフード。

進化の過程において大きく、“洋食系”と“食堂系”に系統が分かれ、“洋食系”は、ケチャップベースのソースを使った昭和レトロな味わいが特徴。“食堂系”は、デミグラスソースをベースとした、学生の胃袋をも満足させるガッツリ系の傾向が強い。

【歴史】
昭和6年創業の「小松パーラー」が発祥。同店は、残念ながら数年前にご主人がご逝去とともに廃業となってしまったが、そのレシピは受け継がれ、ほぼ近いかたちで提供。

基本情報

住所新潟県長岡市
料金550円~
備考●提供軒数:20数軒
「洋風カツ丼」提供店は“のぼり旗”が目印。

問い合わせ先

問い合わせ先ながおか食の陣実行委員会
電話番号0258-36-2537
関連サイト

ここに行くモデルコース

長岡で大花火大会とご当地グルメを満喫する旅

このスポットから近い宿泊施設

長岡エリアの宿泊施設を探す