大自然の中プライベートサウナを堪能する/長岡市山古志


2022年07月29日 140ビュー
皆さんこんにちは!地元を知り尽くした観光協会が今回お届けする長岡地域は山古志です。
自然の緑が濃い鮮やかな季節になってきました。長岡市山古志では大自然の絶景の中、心身ともに整うことのできるプライベートサウナがあります。全国的にも今、屋外でのプライベートサウナが大ブームということもあり、早速体験してきました。

山古志プライベートテントサウナの仕様について

山古志プライベートテントサウナは、「ロシア製3層式テントサウナMORZH(モルジュ)」です。これはどういうことかというと、マイナス20度以下の環境でも熱いサウナに入りたいと願う、ロシアで生まれた世界最熱テントサウナで、温度がなんと120度近くまで上がります。フィンランド式サウナの温度が80度から100度ということからみても、かなり熱く、サウナをこの上なく愛する人達(サウナ―)も満足できる仕様なのです。

準備について

プライベートテントサウナは、山古志で最も高い場所にある宿、「あまやちの湯」(あまやち会館)の裏庭で楽しむことができます。「あまやち会館」で受付をすると、タオルセットをかしてくれます。お風呂の脱衣所で着替えられますので女性でも安心です。サウナ着があれば一番いいのですが、なぅても普通のTシャツとハーフパンツで充分です。(水風呂にそのまま入るので速乾性があり、透けない色のTシャツがお勧めです。)
タオルセットの他に、薪、水風呂(錦鯉用のプールですが新しくて、当たり前ですが錦鯉もいないので快適です。)、テーブル・ベンチセットが準備されています。
着替えが終わったら、いよいよテントサウナへ。

いよいよプライベートサウナ体験です

日ごろから、身体に毒が溜まっていそうな3人のメンバーが体験します。
最初は、係の方が薪に火をつけてくださいます。その後は自分たちで薪を入れたり、焼けた石に水をかけて蒸気を起こしたり調整します。
あっという間に120度近くになります。毒素をため込んでいる割にサウナが得意でないメンバーにはこの激しい暑さに耐えることができません。息をするだけで鼻の粘膜までやけどしそうです。
鼻の粘膜どころか、呼吸器までチクチクするような熱さに耐え切れず、迷わず水風呂へ飛び込みます。
あまりの爽快さに「長岡錦鯉養殖組合」の文字も全く気になりません。
サウナの中の温度が90度~100度くらいになるとサウナ初心者には快適な空間となり、楽しく語り合う余裕も生まれます。
体の中の老廃物が流れてゆくことをイメージしながら他の事は何も考えず、ただひたすらサウナを堪能します。
サウナに入ったり水風呂に浸かったりを、何度が交互に繰り返した後は休憩です。水分補給も忘れずに必ず行いましょう。すっかり体の芯から温まった肌に、山古志の山々を吹き抜けてきた風が心地よく体を冷やしてくれます。山古志の大自然の中に身を委ねているだけでリフレッシュできそうです。
あまやち会館にお願いすると、飲み物や軽食も購入できます、これはノンアルコールビールですが、山古志の大自然の中、ゆったりと飲んでいると不思議と酔ったような気分になれます。
漬物も程よい塩加減で、サウナで汗と一緒に流れた体の塩分が、いい具合に補給されます。
サウナの後は、あまやちの湯で入浴が楽しめます。大きな窓から楽しめる景観は素晴らしい解放感です。
あまやちの湯(あまやち会館)

あまやちの湯(あまやち会館)

●所在地:長岡市山古志種苧原4526
●電話番号:0258-59-3620
●営業時間:入浴 9時30分~16時30分
      食堂利用時間 11時~14時
●利用料金:高校生以上 500円、小・中学生 300円
      障がい者・介助者 300円
●宿泊料金:7,400円~
●定休日:火曜日

サウナと水風呂を何度か繰り返す温冷交代浴を行うと、全身に血流が行き渡り、代謝の促進や老廃物の除去、内臓の活性化など様々な健康効果を生み出すと言われていますが、この山古志プライベートサウナにおいて、いちばんの効用はやっぱりリラックス度のアップかもしれません。山古志の自然の中、ゆったりと過ごす時間は、毎日忙しくストレスフルな日々を送っている人たちに是非体験してみて欲しいです。きっと心からリフレッシュし、笑顔が増えるに違いありません。
山古志プライベートサウナは、1年中楽しめます。冬、雪が積もる時期には水風呂の代わりに雪で作った「かまくら」を用意してくれる時もあるそうです。「かまくら」で熱くなった体を冷やすなんて絶対体験してみたいです。山古志の大自然の中、自分たちだけのプライベートサウナでゆったり楽しんでみませんか。
山古志プライベートサウナ

山古志プライベートサウナ

●定員:4名(4名を超える場合は、1名追加につき1,000円加算)
●利用料金:1回10,000円
●セット内容:薪、水風呂、テーブル・ベンチセット、タオル、ワンドリンクサービス(ジュース)、あまやちの湯入浴料
●利用時間:①午前の部 9時から12時(3時間) 
      ②午後の部 13時~16時(3時間)
●ご予約:完全予約制 ※利用希望日の3日前までに予約 
           ※利用希望日の1か月前から予約受付
●お問合せ:山古志観光協会事務局
      電話番号:0258-59-2343【平日9時~17時まで】
      MAIL:ymks-sangyo@city.nagaoka.lg.jp